メール講座、STEP5は、

生きづらさ改善の実際の例

をご紹介します。

 

 

いつも自信がなくて、人に依存してしまう(30代女性)

この方は、

自分にいつも自信が持てず、1人では生きていけない

状態でした。

 

カウンセリングにいらした当初は、

不安で不安で仕方がない

という、漠然とした不安も一杯。

 

それを何とか解消しようと、恋人に強く依存していました。

 

実はこの方、親が厳しく、失敗するとよく怒られていたそうです。

その結果、

  • いつも失敗する自分は、ダメな存在だ
  • 失敗してしまったら、存在価値が無い

という考え方のクセを持ってしまったのです。

 

だからいつも、「失敗するのではないか」と不安を感じ、

失敗してしまう自分に、自信が持てなかったのですね。

 

カウンセリングでは、

  • 人間なんだから、失敗するのは当たり前
  • 失敗は気にしないで、やりたいことをやる

とクセを上書きすることで、自己肯定感を高めました。

 

すると、不安が減少して存が弱くなり、楽に生きられるようになりました。

 

精神的に自立することができ、

誰かに寄りかからなくても、自分で人生を切り開ける

という自信がついたことで、カウンセリングをご卒業されました。

 

生きづらさが改善したご感想

カウンセリングを受ける前は、精神的に不安定で、とても辛い事が多かったのですが、

今は、大きな山を乗り越えたような感じで、とても元気になることができました。

 

自分では気づいていなかった考え方のクセに気づくことができました。

自分では意識すらしていなかった部分だったので、

このカウンセリングを受けていなかったら、

自分の考え方のクセを知ることは、できなかったと思います。

 

カウンセリングを受けていなかったら、こうはなっていなかったと思い、本当に感謝です。

 

この方以外の改善例も

に掲載していますので、ご覧くださいね。

メール講座は、今回で終了です。

いかがだったでしょうか?

お役に立てましたでしょうか?

 

今後は、メルマガでお役立ち情報を配信していきますので、お役立てください。

 

 

お試しカウンセリングのご案内

大変お得な料金で、カウンセリングをお試し頂けます。

毎月の定員に限りがありますので、お早めのお申し込みを、おススメしています。

 

▼2019年のご予約状況

9月 :満席
10月:満席
11月:満席
12月:満席

 

Youtubeチャンネルでは、生きづらさ改善動画を発信しています。

ぜひ、チャンネルにご登録下さいね。

 

※チャンネル登録、お願いします!