ストレスは、自分を変えるチャンス!

一昨日から、カウンセリングのお申し込みが非常に多くなっています。

お話をうかがうと、どうも、今回の台風の件で、不安や恐怖心が強くなって、

 

こんなヤワなメンタルではいけない。
これを機会に自分を変えなければ!

 

と決意される方が多くなっているようです。

 

単に不安な自分を放っておくのではなく、

この機会に自分を変えよう!

なんて、素晴らしいですよね。

 

自分の思い通りに生活できている時、たいていの人は、精神的に安定して、穏やかで、優しく、前向きにいられます。

 

でも、

  • 物事が上手くいなかい時
  • 嫌なことが起こった時
  • イレギュラーな事が起こった時

 

そんな時こそ、人間性が試されますよね。

メンタルの強さ弱さ、心の柔軟性、打たれ強さ、そういった点で、ハッキリと差が出ます。

 

上手く行っている時ではなく、思い通りにならない時こそ、自分をしっかりと保つ努力をすべきなのです。

 

 

誰でも心の力強さ、逞しさを持っている

東日本大震災が起こった当時、私はテレビに釘付けになりました。

被害の状況を知るためではないです。

こんな事態になった時の、被災者の方々が、どのようなメンタルになっているかを、知りたかったからです。

 

あまりの事態に、精神的に打ちのめされる人が多い中、
60代くらいの男性のインタビューが、とても印象的でした。

 

その方のご家族は、津波で全員が亡くなりました。

もちろん、家も跡形もない状態です。

その家の残骸のそばで、リポーターにマイクを向けられると、

 

起こってしまったことは仕方がない。

家族の中で、自分1人が生き残ったのだから、
死んでしまった家族の分も、これからの人生を大切に生きなければならない。

まずは、家を再建する!

 

と、力強くコメントされていました。

悲観に暮れている様子でもなく、悲しさを抑圧している様子でもなく、

力まず自然な感じで前を向いて、これからを真剣に生きようとする姿が、とても印象的でした。

 

その方をテレビで観ていて、人間の持つ力強さ、逞しさをとても感じて、感動を覚えたものです。

 

自分も、どのような状況になっても、そのような力強さ、逞しさを持ちたいと、思ったものでした。

 

そういった強さは、実は、誰もが元々持っているものなのです。

それが、不安や恐怖、悲しみといった感情が、その強さを曇らせてしまうのですよね。

 

ですから、元々持っている強さを、取り戻せば良いんです。

 

 

ストレス時こそ、自分を変えるチャンス!

今回の台風で、自分のメンタルの弱さに気づけた方は、自分を変えるチャンスです。

 

平穏時は、誰でも心穏やかでいられます。

でも、ストレスがかかった時に、心乱れるようでは、本当の穏やかさではないです。

何かあるたびに、穏やかさのメッキが剥がれてしまいます。

 

でも、ストレスを感じて、自分のメンタルの弱さに気づければ、自分を変えることができます。

ストレスがかかった時、どのように感情や考え方をコントロールすれば良いのか。

それを学ぶ必要性に気がつきますよね?

 

平穏時に心を鍛えておけば、自分の思い通りに物事が進まなくても、心が不必要に乱れなくなります。

ネガティブな感情に押しつぶされなくなるのです。

 

誰もが元々持っている、力強さ、逞しさ、心の柔軟性

そういったものを、ご一緒に取り戻していきましょう!

 

よろしければ、カウンセラーのプロフィールもお読みください。
長年苦しんできた私が、どのように生きづらさを改善してきたか、

また、カウンセリングにかける想いなどもご紹介しています。


 

 

無料メール講座のご案内

生きづらさを改善するための、メール講座を行っています。
詳しくは、下記よりお読みください。


 

最短・最速の生きづらさ改善プログラム

アダルトチルドレン・対人緊張・うつなど 生きづらさを感じている方向けに、カウンセリングをご提供しています。

たった5~10回の心理カウンセリングで、 ほとんどの方が大きく改善し、 カウンセリングを終了します。

西武池袋線沿線で活動中。

オンラインカウンセリングにも対応していますので、 全国どこにお住まいでも、ご利用頂けます

詳しくは、下記よりご覧ください。