「人の目」が気になる! どう見られているのだろう?

 

「人からどう見られているか」

これを気にされる方、多いのではないでしょうか?

カウンセリングをしていても、このお悩みはよくお聞きします。

想像力が逞しい方は、色々想像してしまって、
常に緊張するようになったり、人が怖くなったりします。

引きこもりも、「人からどう見られているか」が発展した結果です。

 

私自身、10歳から対人恐怖がありましたから、
常に、人からの視線が気になり、恐怖心を抱いていました。

子供の頃から、慢性的に緊張感がありました。

 

でも、今は、

「人からどう見られているか」

ではなく

「自分は自分のことをどう思っているか」

と考えるようになりました。

このように考えることで、対人恐怖は薄まり、人の目が気にならなくっていったのです。

 

なぜ、自分のことを考えると、人の目が気にならなくなるのでしょうか?

▼詳しくは、動画でご覧くださいね▼

 

 

 

よろしければ、カウンセラーのプロフィールもお読みください。
長年苦しんできた私が、どのように生きづらさを改善してきたか、

また、カウンセリングにかける想いなどもご紹介しています。


 

 

無料メール講座のご案内

生きづらさを改善するための、メール講座を行っています。
詳しくは、下記よりお読みください。


 

最短・最速の生きづらさ改善プログラム

アダルトチルドレン・対人緊張・うつなど 生きづらさを感じている方向けに、カウンセリングをご提供しています。

たった5~10回の心理カウンセリングで、 ほとんどの方が大きく改善し、 カウンセリングを終了します。

西武池袋線沿線で活動中。

オンラインカウンセリングにも対応していますので、 全国どこにお住まいでも、ご利用頂けます

詳しくは、下記よりご覧ください。