○○を作って、自己肯定感を高めましょう!

平成も、残り1日となりました。

テレビでは、平成の30年間を振り返る特番が、多くなっていますよね。

せっかく節目の時期ですから、ぜひ皆さんも、自分の人生を振り返って、自己肯定感をアップさせてみませんか?

 

人生を受け入れるとラクになる

このコラムを読んでいる人は、色々と悩み苦しんだ人生を送ってきたと思います。

でも、皆さんは、辛さを乗り越えて、今この瞬間、ちゃんと生きているのです。

辛いこと苦しいことがあっても、人生を投げ出さずに立派に生きている

これは、とても誇るべきことなのです。

こんな風に、人生を受け入れることができると、ラクに生きられるようになります。

 

悩んでる人は、

  • ○○が出来ない自分はダメだ
  • こんなダメな自分は、人から受け入れられない

 

というように、自分を否定したり、自分で自分を傷つけている人が、とても多いです

自己肯定感が低くなっている状態ですね。

自己肯定感をアップさせるには、自分のことを丸ごと受けとめる必要があります

それは、自分が生きてきた人生を丸ごと肯定することでもあるのです。

  • 自分の人生は最悪だ
  • 自分の人生は失敗だらけだった
  • 自分の人生に意味なんてない

そんなふうに考えている人は、自分を丸ごと受けとめたことにはなりません。
自己肯定感は低いままになってしまいます。

 

辛さも苦しみも自分なりに頑張って乗り越え、一生懸命生きてきた

と、自分の人生を受けとめられるようになると、ラクに生きられるようになります。

今回は、そのために必要な方法をご紹介します

 

 

自分史を書きましょう!

おススメは、自分史を書くことです
私のプロフィールを、読んでみてください

プロフィールには、苦しかった人生と、それをどう乗り越えてきたかを書いています。

前半は暗いことばかり書いてありますから、ちょっと気が滅入ってしまうかもしれませんが(笑)

でも、その苦しみを乗り越えたことが、生きる上でとても自信に繋がっています。

 

このプロフィールをホームページにアップするまでに、何度も何度も下書きを繰り返し、原稿を作りました

最初は 、A4用紙100枚ぐらいの文量があったのですよ!
もう、泣きながら書きました(笑)

そこから、皆様に読んで頂けるぐらいにまで文章を少なくして、ホームページに掲載しています。

文量の関係で、掲載できなかったことも、まだまだ、たくさんあるのです。

 

人には、それぞれ歴史があります。

最初は、「自分史なんて書けない。書くほどのことがない。」なんて言ってる人も
書き始めると、膨大な文量になることが多いです。

ぜひ、平成から令和に変わる節目の年に、自分史を書いてみて下さい。

 

 

自分史を書くメリット①

1つ目は、自分の過去が整理されることです。

頭で考えているだけだと、忘れてしまっている事実も多くあります。

書き出すことで、

  • こんなこともあったな
  • 今、自分がこんなことをしている、こんな考え方をしているのは、あれがあったからなんだな
  • 愛に恵まれていないと思ったけれど、結構、色々な人に愛されていたんだな

など、今まで忘れいたことも想い出し、整理することができます。

 

書いてるうちに、忘れていた、恨み怒りが出てくるかもしれません
それはそれで、オッケーです。

ため込んでいた、恨みや怒りを、ドンドン吐き出しましょう。
自分史を書き終わる頃には、かなりスッキリ感が出てきますよ。

こうして、自分の過去を整理することで、スッキリした気持ちや、納得する気持ちが生まれます。

 

 

自分史を書くメリット②

2つ目は、自分の過去・自分自身を、認めることができるようになることです。

書いていると、辛かったこ・苦しかったことも、色々と出てくると思います。

でも、

「こんなに自分は苦労したけれど、立派に乗り越えてきたんだ」

と、自分を認める気持ちになっていくのです。

 

自分の人生や、自分自身を認めるということは、自己肯定感がアップしたということです。

心の支えができ、ラクに人生が生きられるようになります。

 

 

まとめ

自分史を書くことは、自己肯定感を高めるのに、とても有効です。

ぜひ、自分だけのオリジナル自分史を、作って下さいね。

 

よろしければ、カウンセラーのプロフィールもお読みください。
長年苦しんできた私が、どのように生きづらさを改善してきたか、

また、カウンセリングにかける想いなどもご紹介しています。


 

 

無料メール講座のご案内

生きづらさを改善するための、メール講座を行っています。
詳しくは、下記よりお読みください。


 

最短・最速の生きづらさ改善プログラム

アダルトチルドレン・対人緊張・うつなど 生きづらさを感じている方向けに、カウンセリングをご提供しています。

たった5~10回の心理カウンセリングで、 ほとんどの方が大きく改善し、 カウンセリングを終了します。

西武池袋線沿線で活動中。

オンラインカウンセリングにも対応していますので、 全国どこにお住まいでも、ご利用頂けます

詳しくは、下記よりご覧ください。