人生で起こることは全て必然

数日前に、足の小指を怪我してしまいました。
経験のある方も多いのではないかと思いますが、足をぶつけて小指の骨にヒピが入ってしまったのです。
レントゲンを撮っても、見逃してしまいそうなほど小さなヒヒ。でも、とっても痛くて、しばらくは歩くことも困難な状態が続きそうです。

感謝の気持ち

今回、怪我をしたことで、とても感謝の気持ちが溢れました。
普段、足の小指に注意をはらうことなど、ほとんどありません。
でも、歩く上で小指の存在がとても重要だということを、怪我したことで改めて気が付きました。
小指が痛いとマトモに歩くことができず、生活は一気に不便になります。

こんなに小さな小指だけれど、私が生きていくための重要な存在なのだなと、気が付かせてもらいました。
そんな小指に、とても感謝の気持ちを抱いたのです。

小指だけでなく、身体の様々なパーツ、その全てが、私が生きる上で欠かすことができないものなのだと実感が湧きました。
目に見えるパーツも見えないパーツも、大小関係なく全てのパーツがとてもありがたく感じ、大切に扱いたいと思うようになりました。

大らかな気持ち

また、歩くことが困難になったことで、ゆっくりとした動きしかできなくなります。
このことが、私に良い影響を与えてくれました。
私は普段、非常にせっかちで、いつもセカセカと動き回っています。
ゆっくり動く人に対して、失礼ながらイライラしてしまうことさえあります。

でも、ゆっくりとした動作は、心を落ち着かせ、大らかな気分にさせてくれます。
普段は小さなことに気を取られがちですが、大らかな気分の時は、「まあ、良いや」と気にならなくなります。
怪我をした足を庇ってゆっくり歩いていると、心がゆったりと大きくなった感じで、幸せな気持ちになります。

結果として、今回の怪我は、身体に対する感謝の気持ちを感じたり、心が大らかになったりと、私にとってステキな気づきを与えてくれました。

生活をする上での不便さと引き換えに、少し心が豊かになったような気がします。

全てが成長するための必然

私は常に、

自分の身に起こること全てが、成長するための必然

と考えています。
望ましくない事態は、誰にでも起こるものです。
でも、成長する為の必然だと思えば深刻に悩むこともなく、更には心が成長することもできるのです。
今回の怪我も、心が豊かになるための必然だったと思います。

必然と考えるようにしたのは、2年程前です。
その頃は体調が非常に悪い時期で、身体の苦しさから心も疲弊していました。
毎日、心身ともに苦しくて苦しくて耐えがたい状態でした。
この状態を何とか脱したい。身体は無理でも心は苦しみから解放されたい。
そんな想いがあって、次のような決意をしました。

これからは、「自分の身に起こること全てが、成長する為の必然だ」と考えよう

心が苦しくなると、この言葉を紙に書き続け、紙に書いた言葉をどこにいても見れる状態にして、脳に新たな思考パータンをしみこませようと努めました。
もちろん最初は、どんなに紙に書いても、何度読んでも、必然なんて思えないし、成長できるとも思えなくて、苦しいままでした。

でも数か月続けたところ、脳に定着することができました。
好ましくないことが起きても自動的に

これは必然で、必ず自分の為になることだから大丈夫!

と考えるようになり、あまり悩まなくなったのです。
更に、好ましいと思えなかった過去を受け人れることができ、自分の人生を丸ごと肯定することができるようになりました。
それまでは、どうしても次のような不満や後悔が心にあって、人生を否定的に捉えていました。

  • もっと思いやりのある家庭に生まれたら、アダルトチルドレンになることもなく、楽に生きられたのに
  • あの医者のおかげで、長年体調不良に苦しめられた
  • あの時、ああしていれば、今こうなっていなかったのに

でも、「成長する為の必然だった」と信じられるようになった時、そのような不満や後悔は消えました。
そして、それまでは嫌だと思っていた体験が、成長する為の素晴らしい体験と捉えられるようになり、そのような体験ができたことに、深い感謝の気持ちが生まれたのです。

もちろん今でも、時々は不満や後悔が自動的に浮かんでくることはあります。
でも「必然だ」と思うだけで、すぐに消え去り、「自分は意味のある、素晴らしい、かけがえのない人生を生きてきた」と幸せな気持ちになれるのです。

実際には、自分の体験が必然であるか否かは、わかりようもありません。
しかし、このような思考パターン・価値観を持つことで私は幸せになれるので、信じることにしています。

まとめ

楽に生きられる思考パターン・価値観を持つと、悩み少ない人生を歩むことができます。
ぜひ、ご自分に合う価値観を身に着けて頂きたいなと思います。

思考パターン・価値観を脳に覚えさせる方法については
思考パターン・価値観の修正方法①
も参考になさって下さい。

また、体調不良の苦しみを克服する過程については、
羽生・宇野選手から学ぶ2(逆境への対応)
でも簡単に書いていますの、ご興味がありましたらお読みくださいね。

 

よろしければ、カウンセラーのプロフィールもお読みください。
長年苦しんできた私が、どのように生きづらさを改善してきたか、

また、カウンセリングにかける想いなどもご紹介しています。


 

 

無料メール講座のご案内

生きづらさを改善するための、メール講座を行っています。
詳しくは、下記よりお読みください。


 

最短・最速の生きづらさ改善プログラム

アダルトチルドレン・対人緊張・うつなど 生きづらさを感じている方向けに、カウンセリングをご提供しています。

たった5~10回の心理カウンセリングで、 ほとんどの方が大きく改善し、 カウンセリングを終了します。

西武池袋線沿線で活動中。

オンラインカウンセリングにも対応していますので、 全国どこにお住まいでも、ご利用頂けます

詳しくは、下記よりご覧ください。